JR SKISKI

JR SKISKI

SKILL UP スノボ上達

スノボ初心者へ贈る
上達へのワンポイントアドバイス集!

スノボ上達スキル 1 まずはスケーティング!

基本のスケーティングのやりかた

step1

腕を少し広げてバランスをとろう。足首、膝、股関節を軽く曲げて腰を少し落とした中間姿勢で、頭はボードの上からはみ出さないように。この時目線は進行方向へ!バインディングのハイバックは倒しておこう。

step2

後ろ足を前足付近に踏み出し、雪面を蹴ってボードを滑らせよう。後ろ足のバインディング付近で蹴ると、体が遅れてスケーティングしづらくなるので注意!最初は小さく蹴り、慣れてきたら大きく蹴ってみよう。膝を少し内股にすると安定しやすいぞ!

step3

雪面を蹴った後、前足に体重を乗せていこう。後ろ足をボードのデッキ、バインディングのすぐ前に乗せるのがコツだ。後ろ足は体の前側で蹴る場合と、後ろ側で蹴る場合がある。動画内で見比べてみよう!

スノボ上達スキル 2 スケーティングから停止してみよう!

ヒールサイド(かかと側)での停止のしかた

step1

まずはヒールサイド。スケーティングでスタートし、ポジションは中間姿勢。軽く立ち上がりながら重心をヒールサイド(かかと側)に移動させて、上体をヒールサイドに回していこう。

step2

後ろ足のつま先を少し上げながら、かかとでテールを前に押し出す。この時、強く蹴りすぎるとバランスを崩しやすくなるので始めは優しく操作しよう!

step3

つま先をしっかり引き上げ、かかとでボードを押さえる。ボードが横を向き減速したら、後ろ足をヒールサイド(背中側)の雪面に着けて停止しよう。

トーサイド(つま先側)での停止のしかた

step1

続いてトーサイド。同じくスケーティングでスタートし、ポジションは中間姿勢。軽く立ち上がりながら重心をトーサイド(つま先側)に移動させて、後ろ足のつま先でテールを後ろに押し出そう。この時、強く蹴りすぎるとバランスを崩しやすくなるので始めは優しく操作しよう!

step2

かかとを引き上げ、つま先でボードを押さえる。この時、上半身を起こし気味にして、軽い足の屈伸運動をするように膝を前に出し、腰を少し落とすと引き上げやすくなるぞ!スノーボードが横を向き減速したら、後ろ足をトーサイド(体の前側)の雪面に着けて停止しよう。

スノボ上達スキル 3 リフトの乗り方・降り方

リフトに乗ってみよう!

step1

まずは乗り方。ハイバックは倒しておこう。搬器などに引っかかったり、転倒しておしりをぶつけたりする危険がある。スケーティングで乗車位置へ移動し、スノーボードをリフトの進行方向へ向けておく。後ろ足はトーサイドに着いて待機だ。

step2

搬器が来たら手でシートなどに触れながら腰かけて、後ろ足を前に伸ばして雪面から浮かせること。ボードは雪面から離れるまで進行方向へ向けておこう。横に向いているとエッジが雪に引っかかることがあるぞ!セイフティーバーを下ろせば完了だ。

リフトから降りてみよう!

step1

続いて降り方。ウエア―のドローコードなどがリフトに引っかかっていないか確認しよう。降り場が近づいて来たら斜めに座り、ボードを進行方向へ向けてトップを少し上げておく。降車位置に来たら搬器を押さえて立ち上がろう。

step2

後ろ足はデッキに乗せておき、中間姿勢をキープだ。体が伸びきってしまうと、上体が遅れ転倒しやすくなるため注意!スケーティングから停止の動作で止まろう。

スノボ上達スキル 4 サイドスリップ

ヒールサイド(かかと側)でのサイドスリップのやりかた

step1

まずはヒールサイドでのサイドスリップのやりかたから。雪面にヒールサイドエッジで足場を作り、中間姿勢で両足均等に体重が乗るように立とう。ボードは斜面に対して横向きをキープ。

step2

足首、膝、股関節の曲げをゆっくり伸ばしていくと、ヒールサイドのエッジの角度が寝ていき滑り出すぞ!目線は前方に向けて足元を見ないようにして、バランスを保とう。

step3

滑り出したらエッジの角度をキープして、一定のスピードで滑っていこう。この時、斜面下側のエッジが雪面に着いてしまうと逆エッジになって転倒してしまうので、そうならないように注意だ。中間姿勢から一度軽く伸び上がった後、ヒールサイドのエッジに乗って中間姿勢に戻しながら、つま先を引き上げて停止しよう。

トーサイド(つま先側)でのサイドスリップのやりかた

step1

続いてトーサイドでのサイドスリップのやりかた。雪面にトーサイドエッジで足場を作り、中間姿勢で両足均等に体重が乗るように立とう。ボードは斜面に対して横向きをキープ。

step2

ヒールサイドと同様に、足首、膝、股関節の曲げをゆっくり伸ばしていくとトーサイドのエッジの角度が寝ていき滑り出すぞ!上体を起こすように、始めは目線を斜面の上の方にしてバランスを保とう。

step3

滑り出したらエッジの角度をキープして、一定のスピードで滑っていこう。この時、斜面下側のエッジが雪面に着いてしまうと逆エッジになって転倒してしまうので、そうならないように注意だ。中間姿勢から一度軽く伸び上がった後、トーサイドのエッジに乗って中間姿勢に戻しながら、かかとを上げて停止しよう。

スノボ上達スキル 5 木の葉落とし

ヒールサイド(かかと側)での木の葉落としのやりかた

step1

まずはヒールサイドでの木の葉落としのやりかたから。サイドスリップから前足に体重を移動させよう。つま先を少しずつ下げて、エッジの角度を緩めながら目線を進行方向へ向け、ボードを斜め方向へスライドさせる。この時、上半身はそのままで、目線だけを進行方向へ向けよう!

step2

同じ要領で後ろ足に重心を移動させて、テール方向へボードをスライドさせよう。
停止する時は、ボードのセンターに重心を戻してサイドスリップの要領で止まろう。

トーサイド(つま先側)での木の葉落としのやりかた

step1

最後は、トーサイドでの木の葉落としのやりかた。要領はヒールサイドと同じ!始めは斜面の上の方を見て、上半身を起こしてサイドスリップをしよう。前足に体重を移動し、かかとを少しずつ下げてエッジの角度を緩めながら目線を進行方向へ向け、ボードを斜め方向へスライドさせよう。

step2

この時、上半身はそのままで目線だけを進行方向へ向けよう。特にトーサイドは上半身を進行方向へ向けてしまうと、ボードが斜面下に向いてしまうので要注意!

step3

同じ要領で後ろ足に重心を移動させてテール方向へボードをスライドさせよう。ヒールサイドと同様に、ボードのセンターに重心を戻してサイドスリップの要領で止まろう。